窓愛園が一番・・・



 
子どもは施設を選べません。

だからこそ、あらゆる面において最良のサービスを提供できる施設でありたいと思います。

いつか「窓愛園にいて幸せだった」と思ってもらえるよう、

職員は深い愛情をもって、それぞれの持ち場で努力を続けています。